アフィリのSEOブログ サイトマップ
■ 最近のエントリー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOP > - > スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
SEO対策済みのhtmlテンプレートって使えるの?

seo対策をしていく上でhtmlの最適化ってやる人は多いでしょうね。
私だってちょこっとはいじりますけど、そんなに知識があるわけじゃないので、かなり中途半端。


そんなhtmlですが、無料サービスのブログなんか利用していると最初からキレイ、カワイイ、カッコいいテンプレートがそろっています。


テンプレートを自分好みにカスタマイズしてみたり、きれいなhtmlに最適化?してSEO対策してみたり。それで、検索順位にちょこっとでも良い影響があればラッキー程度かな。



最近では、「SEO対策済みのテンプレート 破格の値段!!」とか「無料のSEO対策済みのテンプレ、今なら無料ダウンロード」
みたいなのがたくさん出回っていますけど。


これって、自分一人が使うんだったらSEOに何らかの影響があるかもしれないけど、
10人、100人、さらにたくさんの人たちが同じSEO対策済みのテンプレ使っても意味ないんじゃないのかなって思う。。。。。


テンプレ製作者のバックリンク稼ぎに一役買ってたりするだけだったり。。。


そのテンプレ使ってさらに自分独自?のSEO対策を講じていくのなら、まあ、もしかしたら何かしらの反応はあるかもしれないけど、全くhtmlの知識のない人が「何!?SEO対策済みですって〜即買い!!」と買ってもそのテンプレはたくさんの人が使っている可能性があるので、無料ブログのテンプレと変わりないかもね〜。


第一、 htmlの最適化だけがSEO対策じゃないし。
内部対策も大事だけど、外部対策にも目を向けていこう〜


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう!


TOP > 内部対策 無料SEO > SEO対策済みのhtmlテンプレートって使えるの?
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アフィリブログのためのキーワード近接度

アフィリのSEOブログではアフィリのためのSEO対策を紹介中。


今まで、アフィリのSEO対策をいろいろ紹介してきましたが、今日はキーワードの近接度ということで。


キーワードの近接度とは?


例えば当ブログの「アフィリ」「ブログ」というキーワード。検索エンジンでこの2つのキーワードを検索した時、この二つのキーワードがより近くに記述されているほうが検索エンジンは関連が深いページとして評価してくれる。というものです。


しかし、アフィリ、たとえば物販アフィリなんかをやっているとおのずとテキスト量は少ないもの。自分なりにアフィリしている商品の説明文を書きながらキーワードを配置していかなければターゲットとしているキーワードでヒットさせるのは難しいんじゃないかな。


ってそんな偉そうなこと言ってますが、アフィリしたいキーワードの配置に気を配りながら、ブログを書く。恥ずかしながら私にはまだできませんが(笑)


とにかく、日々アフィリブログの記事を書きながらキーワードの配置をちょっと意識する。
いきなり、キーワードの近接度なんて考えてもできるわけありませんし。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。



TOP > 内部対策 無料SEO > アフィリブログのためのキーワード近接度
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
テンプレートの変更で検索順位に影響はあるのか?ヤフー

yahoo検索順位で結構上のほうまで行って戻ってしまった。
はかないの〜


これって上のサイトとはそんなに差がないってことか?
こうも簡単に上位に行ったり来たりしていると勘違いしてしまう。


原因は何なのかは分からない


検索順位の決まった範囲内で安定はしているものの、あと一歩がない。
ここで大きな変化をつけようか、それともしばらく様子をみるのか。。。。。


変化といってもテンプレをいじる気はない。
完璧とは程遠いテンプレだが、大幅に変えることによってクローラーから敬遠されたくない。
巷では大幅に変更するとクローラーの巡回頻度が落ちたという噂があるし。あくまでも噂で検証したことはないが。


しかし、Yahooに限って言えること(私の経験だけです)は結構、検索順位に影響を与える傾向にあるのでは?
疑問符がついてるのはもちろん断言できないってことですけど。


複数の無料ブログのテンプレを使ってみて、やはり好まれるテンプレってあるんじゃないかなって感じがした。
もちろん無料提供されているテンプレを自分好みにカスタマイズすることは可能。
あくまでも私個人の感想ですが。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう!


TOP > 内部対策 無料SEO > テンプレートの変更で検索順位に影響はあるのか?ヤフー
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
更新頻度は検索順位に影響があるのか

更新頻度は検索順位に影響があるのか?


私的には全くないとは言い切れないと思う。
しかし、更新が一か月に一回。または半年に一回でも十分検索上位に位置しているサイトはある。


もちろん更新だけが検索上位にたどりつく手段ではない。


当ブログに限っては影響している?
いや〜毎日更新を欠かさずしていますが、たまにクローラーは新記事を持ち帰ってくれないことがある。
古い記事を再度お持ち帰り。
そんな時、かなりの確率で順位が下がる。
一応、新しい情報は持ち帰ってるけど反映が遅れているのか。。。。


週2回位の更新で順位がどのように影響するのか試してみたいけど、こうも上下が激しいと実験のしようがない。


安定したときにでも試してみようかと思います。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう




TOP > 内部対策 無料SEO > 更新頻度は検索順位に影響があるのか
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無料ブログでパンくずリストを設置する html

SEO対策にパンくずリストがどう役立つのか?


まだ検証不足です。ただ、一般的に言われていることは、パンくずリストを作成し設置することによって


      クローラーの巡回を促進させることができる。

      関連したページを結ぶことができる。

      訪問者がサイト内の位置を知ることができる。


と言われています。


ということで、遅いスタートとなりましたが、私も設置してみました。
何で今まで設置していなかったのかというと、忘れていた><


無料ブログでのパンくずリストを設置するためには各サービスブログでの独自タグを使用する必要がある。


例えば、
JUGRMでは{category_name}{entry_title}を使って
Main >> カテゴリー名 >> 記事名
となるように
<a href="自分のブログURL">Main</a>&nbsp;&gt;&nbsp;{category_name}&nbsp;&gt;&nbsp;{entry_title}
と書き込めばOK。


FC2では
<!--topentry--> 内に
Main >> カテゴリー名 >> 記事名
となるように
<a href="<自分のブログのURL>">Main</a> >> <a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> >> <%topentry_title> 
を記入してしまえば出来上がり。


CSSを使ってもっとスマートな形にすることもできるが、
display:none;
を使っている。
ちょっと使うには抵抗がある。なぜならYahooでCSSがインデックスされた
でも書いたようにdisplay:none;がCSSにスパム目的に使用されているケースもあるので勘違いされたくない。というのが大きな要因。


かなり簡単なパンくずリストなので、あと後自分で手直しを加えるなりして使ったほうがいい。


他の無料ブログサービスでも各社独自タグを利用しているので、上記の記述を真似て作れるかどうかわかりませんが、パンくずリストを設置して
メリットはあっても損はないんじゃないかな。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう





TOP > 内部対策 無料SEO > 無料ブログでパンくずリストを設置する html
| | 内部対策 無料SEO | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
関連性のないキーワードは調べてから使いましょう

「アフィリのSEOブログ」


当ブログのタイトルだが、最初からこんなタイトルではなかった。
最初はかな〜り長いタイトルだった。


欲張ってあれもこれもと結局タイトルが日本語として成り立っていなかった。
タイトルがSEOに有効なのはSEOをかじっている方々なら知ってて当然。しかし、タイトルに詰め込み過ぎるのは禁物。
かえってSEOの効果を下げているのでは?(私の経験だけの話ですが。。。)


 

ちょっと話はそれますが、「アフィリ」という単語の関連キーワードとして、「神様」「教える」とかなり多くの検索がかけられている。


「アフィリ」という単語と関係ないのに、なぜ?「そうか、みんな神様から教えていただきたいほどアフィリに夢中なのか」と勘違いして、ブログのタイトルに「アフィリの神様が教えているブログなんですよ」みたいなタイトルを見かけた。


違いますからね。これは情報商材に「アフィリ」「神様」「教える」という単語が含まれていて、この情報商材を目的とした検索なんです。


安易に人気があるキーワードだからタイトルに取り込んでしまえ〜なんて無茶なことはしてはいけませんよ。
明らかに関連性のないキーワードは調べてから使いましょう。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう




TOP > 内部対策 無料SEO > 関連性のないキーワードは調べてから使いましょう
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
html内の最適化は必要か?

html内の最適化は必要か?


完璧なhtmlでブログを構成することは望ましいことだと思うが、
それがすべてではない。(当然ですけど)


htmlのスマートさが検索エンジン上位表示に必要不可欠、なおかつ、上位表示に大きなウエイトを占める要因であるのならSEOは存在しない。


SEO対策は基本的なものをコツコツと。


大きなウエイトを占めていなくてもできるのであれば修正したほうがいい。


ということで気になる人はhtmlチェック
でチャックしてみては?もちろん無料。


私もチェックしみたけど、惨敗。
直すところが多すぎて未だ手つかず状態ってところです。


しつこいようですけど、htmlがすべてではありません。手直しだけに時間をとられて肝心のブログ運営に影響が出ないように〜


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。アフィリでお小遣いを稼ごう



TOP > 内部対策 無料SEO > html内の最適化は必要か?
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
SEOのための相互リンク

私は相互リンクをしない。


相互リンクがSEOの観点から見て重要な要素だということは知っている。
でもやんない。


理由は画面がごちゃごちゃするから。(ただでさえごちゃっとしているし)


もったいないという人もいるかもしれないけど、私としては来て下さった訪問者の方々にごちゃごちゃした画面を見せたくないし、相互リンクがなくても十分やっていけるのでは?という変なプラス思考なところもある(笑)


もしかしたら相互リンクすることによって現状を打破することもできるかもしれないが、、、、


バックリンクに頼る必要があるのも事実だが、頼りすぎて一時的な順位の変動に一喜一憂するのもどうかと。。。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。




TOP > 内部対策 無料SEO > SEOのための相互リンク
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
安易な手段を使ってサイトの価値を下げない

ネタがなくて「今日は何を書こうか?」なんて悩むことはよくある。


そんなときに魅力的なのが「毎日新しい記事を書いてくれる」という情報商材。
結構安い値段で買えるし、毎日の記事更新から解放される〜。


なんて考えちゃダメ!


これが商品として売られているということは、何人の人がこの情報商材を買ったであろうか?


たとえば、100人がこの商材を買っていたとして。
毎日同じ記事が100サイトにアップされる。
これって、記事を盗作していなくても全く同じ記事がアップされているわけだから、インデックスされるわけがない。


リライトしてもYahoo、googleがだまされるだろうか?


Yahoo,googleともにそんな商材を使って記事を生成しているサイトには寄り付きもしません。


記事を毎日書くことに苦痛を感じたら一休み。


何も安易な手段を使って記事を書くことはありません。
それで自分のブログの価値を下げてしまうのならなおさらです。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。


TOP > 内部対策 無料SEO > 安易な手段を使ってサイトの価値を下げない
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
RSSの制限はしていません

RSSの制限はしていません。
いきなりですけど。


理由は?


自分がRSSで他サイトを見ているとき、制限がかかっているとイライラするから(笑)
ただそれだけです。


もちろんデメリットもありますよね。
リンクを踏んでもらえない(泣)
リンクを踏んでもらえないということは、収入につながらない。
分かっています。


でも、今はそんなもったいぶった情報はないし、上から目線で「読みたいならウチ来たら?」っていうほど偉くもありませんし。。。


「また読んでやるぜ」って来てくれたらいいな。


ブログでアフィリをしよう。今後もアクセスアップのために自分でできる無料SEO対策を紹介していきたいと思います。




TOP > 内部対策 無料SEO > RSSの制限はしていません
| | 内部対策 無料SEO | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |